アングラ

女子高生が❝お金稼ぎ❞と始める「JKビジネス」!そこには当たり前のように裏オプがあって・・・

JK
出典:http://sayuflatmound.com/?p=32161

「最初のうちは、お客さんからそういうこと(〇的サ〇ビス)をお願いされても、
 
『お店からダメって言われてるんで』
 
とか
 
『そういうのは嫌です』
 
みたいに断ってたんです。
 
けど、だんだん、そういう目的のお客さんが多くて・・・。
 
というかほとんどのお客さんがそうなんだって分かってきたんです。
 
最初は、手繋ぐとか、ハグとかだったらいいかなと思ってOKにしてたんです。
 
けど、それだと、もらえるお金は1000円くらい。
 
でも、
 
『本番してくれたら3万円あげる』
 
って言われたんですよ。
 
それと、だいたいのお客さんは
 
『みんなやってるのに』
 
って言うんですよ。
 
それで、“裏オプ”するようになりました」(セリカさん
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
はぁ~・・・いわんこっちゃない。

 
 
JKビジネス店のほとんどは、表面上“裏オプ”を禁止している。
 
風営法の適用も受けていないし、従業員が18歳未満なのだから、それは当然だ。
 
しかし、それはあくまでも建前であって、実際には黙認していることが多いという。
 

“本番”への抵抗をなくす少女たち

出典:https://7gogo.jp/g-bh4DZlL6_4/13317

時給が100円か200円かの違いで必死にバイトを探していた時とは違い、30分で数万円もの大金を稼げることに気付いたセリカさん。
 
そして、
 
「よりお金がもらえるなら」
 
と、常に多くの金額をもらえる“本番”が前提となっていくことに時間はかからなかった。
 
回数を重ねるごとに、少女の“本番”に対する抵抗感はなくなっていったのだ。
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
お願いだから、もっと自分を大切にして。あとで後悔するんだから・・・。

 
「もう、一度慣れてしまったら、普通って感じですよね。
 
時間が過ぎれば終わるし、そういうことをした方が稼げるし。
 
っていうか、そういうことしないと、正直稼げないんですよね。
 
料金は、お客さんにもよるんですけど、“手”で1万円、“口”で5000円、“本番”で2~3万円
 
それが高いのか安いのか分かんないですけど、それくらいもらえるならいいかなって(笑)。
 
テストの時以外は、週4週5で出勤してます。
 
一番多い時で、1日に10万円くらい稼いだこともあります。
 
コンビニ(のアルバイト)とかだとそんなに稼ぐの絶対にムリじゃないですか」(セリカさん
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
お金を稼ぐのって本当は大変なんだよ。それを楽して稼ごうだなんて・・・親が泣いているよ。

 
 

JKはたった一度のブランド

JK
出典:https://www.sankei.com/premium/photos/150527/prm1505270004-p1.html

気になる稼いだ金の使い道については、半分は大好きな洋服とマンガに、残りは貯金しているという。
 
高校を卒業するまでは今の店で働くつもりだと話すセリカさん
 
その先の進路については、「考え中」とのことだ。
 
こうして、JKビジネスに手を染めることによって、働くとはどういうことなのか、お金とはどういうものなのかといったことを、履き違えて学んでいく女子高生は数知れない。
 
果たして、自らの体で高収入を得ることを覚えてしまったセリカさんには、“JKブランド”を失った時、どのような未来が待っているのだろうか。

出典:https://tocana.jp/2018/08/post_17975_entry.html

 
 

もも
もも
まさか、ジャージーさんもそういう店いったりしていないですよね?

 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
ん~・・。えっ?いやいやいや、そんなお店いくわけないじゃないですか。ぼくはそういうところへは行かない主義なの。本当だよ?

 

もも
もも
う~ん・・・あやしい。。。

 
 
ネット上では・・・
 

1 2 3
ABOUT ME
ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
★足跡/掲示板★ ※ご自由にお使いくださいね。 ■役者を10年以上続けてきましたが、食えるわけもなく。お財布を少しでも潤したいと思いネットビジネスに手を出す。牛乳が大好きで山梨県の清里にちょこちょこ出没(※年に数回程度ですが。) いつか、牛乳が世界を救う時がくる。そう信じて僕は今日も一歩前へ歩を進める。
UQ mobileのキャンペーン情報!

キャッシュバック
 
店頭お申込みにはない…
WEBオンライン限定のキャッシュバック施策!
 
キャッシュバックの概要
 
キャンペーンページ