ニュース

南海トラフはもう間近!?日本とバヌアツの関連性と法則!

南海トラフ?過去地震と現在を比較!

相似しているとささやかれる9世紀と21世紀の地震図があったのでこれをみていただきたい。
 
南海トラフ

出典:https://indeep.jp/nankai-mega-earthquake-in-japan-will-destroy-whole-world/

 
見事!!
 
非常に似ているのが分かりますね。
 
9世紀に起きて、21世紀にまだ起きてないところといえば・・・
 
そう!
 
言うまでもないですが、南海トラフです!
 
地震というのは定期的に起きるものですから、過去データからみても南海トラフがいつ起きてもおかしくないことが分かりますね。
 
 

バヌアツの法則

バヌアツの法則という言葉を聞いたことはあるだろうか?
 

バヌアツの法則

バヌアツ沖で規模の起きな地震が発生すると、連動するように数日後に日本でも大きな地震が発生すると言われている。
 
この奇妙な連動を「バヌアツの法則」と呼ぶ。
 
バヌアツでマグニチュード6以上の地震が発生した場合、同程度の規模の地震が数日~2週間の間に日本でも発生する。
 
その発生確率は実に6割~7割と高確率なのだ。

 
数年前のバヌアツの法則に基づいたデータを手に入れたので以下をみてもらいたい。
 
バヌアツの法則

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146107739771677901/2146107848272156303

 
どうだろうか?
 
注目を集めたのは熊本地震だ。
 
4月3日にバヌアツでM6.8の巨大地震が発生

4月14日にバヌアツでM6.0を観測

4月14日、熊本でM6.5の前震が発生⇒2日後の16日にM7.3本震が熊本を襲った。
 
バヌアツの法則

出典:https://matome.naver.jp/odai/2147938093366444101

上の黒丸が日本、下の黒丸がバヌアツ
 
こうした関連性をみていくと、正解で発生している地震を見逃すわけにはいかない。
 
データからバヌアツとの関連もみえてきたが、そもそもどういった理由で発生しているのだろうか?
 
※この世に因果関係のないものは存在しない!
 

1 2 3
ABOUT ME
ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
★足跡/掲示板★ ※ご自由にお使いくださいね。 ■役者を10年以上続けてきましたが、食えるわけもなく。お財布を少しでも潤したいと思いネットビジネスに手を出す。牛乳が大好きで山梨県の清里にちょこちょこ出没(※年に数回程度ですが。) いつか、牛乳が世界を救う時がくる。そう信じて僕は今日も一歩前へ歩を進める。