ニュース

YouTubeで24億円も稼いだ7歳の少年!その方法うというのが…

 
ライアン君の両親が初めてYouTubeでムービーを公開したのは2015年のこと。
 
最初のムービーは、現在で4,600万回も再生されている。
 
全てのムービーの合計再生数はなんと、260億回に上るそうだ。
 
税金や弁護士、エージェントへの支払いを除いたライアン君の2018年の収益は2017年に比べて2倍になったとのこと。
 
約24億9300万ドルのうちの100万ドル(約1億1300万円)を除いたほかは、ムービー再生前の広告によるものだとForbesは説明。
 
100万ドルに関してはスポンサーシップによるものだが、この額は同様のコンテンツをアップロードするYouTuberに比べて低いそうだ。
 

YouTubeでの配信に加え、2018年8月には世界最大のスーパーマーケットチェーンであるウォルマートが「ライアンの世界」と題しておもちゃや衣服を独占販売し、それを購入するライアン君の様子が配信された。
 
オモチャの「使ってみた」ムービーが高い再生数を記録する現状について、
 
「幼い子どもたちは実際におもちゃで遊ぶよりも、ライアン君がおもちゃで遊んでいる様子を見ることを好む傾向にある」
 
と、Forbesは指摘。
 
なお、ライアン君は子どもであるため、両親が得た収益の15%は法的に成人するまで銀行口座に預けられるとのことだ。

出典:https://bit.ly/2M6OQXZ

 

もも
もも
2018年は24億稼いでいるわけだから、この1年だけでも3.6億円もこの子の口座に・・・

 
7-8歳でこんな桁違いの額を稼ぐ子供なんて聞いたことない。
 
ハリウッドの子役だってこんなに稼げやしない。
 
今の時代、ネットビジネスはやりようによっては1番稼げる市場だよね。
 
Youtube以外にも、だんだんと人気を集めているVtuberというものだってある。
 
みなさんもネットビジネス参入を検討してみたらどう?
 
仕事しながらでもできるし、ちょっとした趣味としてまずは初めてみたらどうだろうか?
 

ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
夢の生活があなたを待っている・・・かもよ。
1 2
ABOUT ME
ジャージー牛乳
ジャージー牛乳
★足跡/掲示板★ ※ご自由にお使いくださいね。 ■役者を10年以上続けてきましたが、食えるわけもなく。お財布を少しでも潤したいと思いネットビジネスに手を出す。牛乳が大好きで山梨県の清里にちょこちょこ出没(※年に数回程度ですが。) いつか、牛乳が世界を救う時がくる。そう信じて僕は今日も一歩前へ歩を進める。